地域密着型だからこそのメリットがある地方銀行カードローン

地域密着型だからこそのメリットがある地方銀行

地方銀行のメリットは実は非常に多くあります。
公共料金の支払い、ATMでの預け入れ、引き出しなどやはり銀行に足を運ぶ機会は以外にも多いものです。
メガバンクは全国に支店をもつものの、多くの方にとって身近な場所にあるものではありません。

 

近くにあるからこそ便利になる、それが地方銀行の大きなメリットです。

 

地域性が出る地方銀行カードローン

一般的に銀行カードローンは上限金利が14.5%です。
融資限度額に応じて適用金利が決まりますが、少額の借り入れをしても適用金利は14.5%程度となっており、低金利で借入ができます。

 

サービスの充実といえば銀行カードローンよりも消費者金融でしょう。
逆に金利の低さとみると消費者金融よりも銀行カードローンがお得に設定されている傾向があります。

 

金利こそ銀行カードローンを選ぶ大きなポイントであり、それによって同じ地域にある地方銀行では金利競争が行われています。
例えば同じ地方にA銀行とB銀行があり、いずれもその地方では2大勢力といわれている銀行です。
A銀行が金利を下げると、B銀行も金利を下げます。
B銀行がATM利用手数料を無料にすると、B銀行もそれにあわせます。
地域によって銀行に大きな特徴がある理由でもあります。

 

岐阜県の2大銀行は金利が他の銀行カードローンよりも低く設定されています。

 

十六銀行カードローン 大垣共立銀行カードローン
5.9%~10.9% 4.5%~12.0%

地方銀行カードローンでは金利に地域性があります。

 

また、全国の銀行の中でも通帳だけでATMからの引き出しができるのは青森県の2大銀行、青森銀行とみちのく銀行です。
このように、近くにあるからこその競争が利用者である私たちに大きなメリットを生んでいます。

 

普段利用するからこそ便利に使えるカードローン

銀行カードローンの中でも地方銀行は「その地方銀行の営業区域内に住まいか勤務先があること」が利用条件として挙げられています。
そのことからもわかるように地域限定のカードローンになることは間違いありません。
メリットの豊富さもまた地域の特性が出ています。

 

地方銀行のメリット

金利特典がある
住宅ローンといえばやはり地方銀行の強みは大きなものです。
住宅ローンや給与振込み、公共料金の引き落としに利用をしているとカードローンの金利が低くなることがあります。

 

相談できる環境にある
店舗が多くあることで、相談できる窓口が身近にあるメリットがあります。
カードローンが初めての方は特に不安要素も多いでしょう。
対面で相談をすることによって十分に理解できた内容でカードローンの利用を検討できるはずです。

 

一方で、地方銀行だからこそのカードローンデメリットもあります。

 

地方銀行のデメリット

知られるという不安
地域にある銀行であるだけに、その窓口にいる担当員が知らない相手ではなかったということもあるでしょう。
カードローンを申し込むことを周囲に知られるという不安は残ります。

 

地域限定カードローン
本支店の営業区域内に住まいか勤務先がなければいかによいカードローンでも利用ができません。

 

来店必須
申し込みから融資までに最低一度は来店をしなくてはなりません。
本契約は店頭窓口で、それが地方銀行です。

 

カードローンはインターネット専業銀行が実は便利

地方銀行カードローンの不安要素、デメリットを解消できるのはインターネット専業銀行です。
新しい形態の銀行とは分類されているものの、今ではメインバンクとして利用している方も多いでしょう。

 

利便性が高いこと、レスポンスが良いこと、さまざまなメリットがありメインバンクに使われるようになりましたが、その便利さがカードローンにも共通しています。

 

地方銀行カードローンのデメリット インターネット専業銀行のメリット
来店必須 来店不要
人に知られる可能性 誰にも会わない
地域限定 全国どこからでも利用できる

 

インターネット専業銀行としてオリックス銀行があります。
他のインターネット専業銀行と比べると知名度が低いと思われるかもしれませんが、オリックス銀行には大きなメリットがいくつもあります。

 

オリックス銀行カードローンでお金を借りる4つのメリット

 

使い方次第、それがカードローンです。
例えば同じ金利、同じ借入額でもどこを利用するのかによって返済額も、返済総額も変わります。
カードローン選びに重要なポイントをみつけていきましょう。

 

知名度の高さだけで選ぶのではなく実際の借入や返済にはどれだけ便利になるのか、無駄がないのかをよく比較して見ましょう。

 

銀行でお金を借りる|最短即日審査で借りれる方法